エアーツール
エアリュータ
ポート内の清掃・加工は今迄これで行ってました。 電動のもの今後使うでしょうがやはりパワーはこちらの方が大きいです

この木製ケースも付いてきますが3ヶ月程度で変形し割れました。(PIT内は夏場もそんなに暑くならないのですが)
コンプレッサ×2
保管場所は作業台のしたですが作業時は表に出されます。 PIT内はコードリールを使用してます(iwata製のと中国製品各1つ)
エアゲージ色々
使用状況にあわせて使い分けします。Pa表示とKg・m表示の2種類あり
エアインパクト
これで抜けないボルトはないと守山商事で言われ不可思議で購入したIRの2135Tiと以前ホームセンターで購入したものの合わせ2個あります。 しかし、ボルトが痛むのでほとんど使いません。
ダスター・フィンガーブローガン
これも安物です。
ストレートやで買ったものガスケット・シールを変えるだけでエア漏れも改善出来ます。 それよりアタッチメント交換が面倒なので3種以上使っているのです。
ツール王国(ES POWER)製
パワーは無いためポリッシャーとして活用

ブラスト

今のところ塗装剥がしがメインですがマスキングで文字を入れることも可能でしょう
ブラスト(スポット)
手前のものは砂を補充するのが大変だった
価格は安い。

後ろの方が砂の補充が簡単だ
ダブルアクションミニサンダー ハンドグラインダー
タッカー エアブラシ