使ってみました01:ドアパネルプライヤー


今回使用したものはBodymanの内張り外しセット
 子供がMDディスクを2枚入れてしまい、オーディオが故障してしまった。
今回修理する車両は「トヨタ ガイヤ」

 オーディオカバーは、ネジなどが表面に出ておらず、ダッュボードとアンダーカバーが分割できるだけで、周辺のパネルが抜けない場合埋め込みタイプが多い。 エアダクトの上の小物入れのプラスネジを2つ外し、オーディオカバーとアンダーカバーの間に差し込む。 後は釘抜きの要領でてこを使ってパネルを浮かせる。
 カバーを外したところです。 エアダクトは裏側でオーディオパネルとネジ止めされて一体化されている。 見てわかるようにプラスチックのフックがあちこちに配置されています。 無理に外せば傷がついたり、フックが折れたりすることが想像できますね。
 内装外しの工具なのでもちろん内張りの箇所も外す目的の工具です。 パワーウィンドウのスイッチやドア・天井の内張りが外せます。要領はオーディオカバーと同じです。 
(同類品)
ハゼット:ドアパネルプライヤー
      (032H-799-3 L-268mm・032H-799-4 L-198mm)