カウリング  


配送時に割れたと思われる箇所は
・ヘッドライトとアッパーカウルの固定箇所
・アンダーカウル(破片が足りないから配送時?)
破片をプラスチリペアで繋ぎ合わせ補修
デカールというより、こどもの悪戯で貼られたといったステッカーを剥がしたら
塗装まで剥がれた。 紙のステッカーもダミータンクにペタペタ貼ってあったが
時間をかけて剥がした
2007.1.1熱田神宮へ行く間にナンバープレート脱落。 リアフェンダーに固定したテールランプステーのボルト固定部が大きく破損した。 表側にビニールテープを貼りプラスチリペアーの粉を敷き詰め溶剤で固めたのち、2mmアルミ板で剛性をあげて固定したのだが、今度はの部分が割れた。 ここも型取りした後プラスチリペアで修復したのだが再度割れてしまった。
直せば他の場所も壊れる・・・下からアルミ板を当てて持ち上げてやる。 クッション材も厚くする。
60km/h以上の走行でカウルのビビリがでてうるさい。 そこでカウルとカウルの間にラバーブッシュの変わりに滑り止めシートを挟んでみた。 効果は後日確認する。
60km/h程度で鳴っていたものが66km/h程度からマックスの67km/hで鳴るように変わっただけで解決はしていない。
3XVに付いていたミラーは走行中回転してしまっていた。 外からの調整方法がないため、鏡を外してみるとダブルナット・・・緩んでいる・・・なるほど、鏡を外さないと調整できない訳だ。片方はボンドがしっかり付いていて割ってしまった。 ガラスカッターを買ったので100円ショップで鏡を買ってきて填め込む予定。 (100円ショップで買った鏡に罫書き針で線を入れたが上手く割れなかった)