サスペンション 


フロントフォーク
フロントフォークはオイルが殆ど入ってませんでした。(2本で100cc) というか新品なのに真っ黒?
スプリングは一応2段のレイトしかし入れる方向が逆です。 リングは錆びています。オイルシールなどの交換は品番不明のため、今回はやめておきます。

油面は取り合えず100mmにセット。(だいたい1本170cc程度だったかな?)硬さはカヤバ15S。 1mmのワッシャー2枚入れプリロード調整した。 ギシギシ言うし、戻りの悪い軟らかなフロントフォークがよくここまでよい硬さになったと思える。 
試乗結果から近いうち暇が出来たらワッシャーを1枚抜く予定。積極的にフロントを動かすことに(その前にどのくらいボトムするか確認する必要はあるが)
リアサス
コメントは特に無い。 取り付けボルトはステンレスキャップに交換した。 自転車屋さんでFOXのリアショックでも見に行こうかと思う。

試乗してみました
んー乗れたもんじゃない。 正直言って笑いが出る。 シートには座らずつま先をステップに置き足全体をクッションとして走る。
コーナーなんて最悪。 思いっきり切れ込む! 寝かしこむことが出来ない。 タイヤ以前の問題だ。 妥協策はステアリングダンパーだろうけど余っているNHKのダンパーを付けるのも勿体無い気もする。