使えない、使わないパーツ類 


ボルトナットは交換したい
購入する前に聞いた話では走行中スプロケットが外れたということ。 なかなか無い話だ。 新車で・・・
他のオーナーもネジは交換したほうが良いというアドバイスを買う前から貰っていたから当然に考えていたが、
なるほど、痛いなって感じた。 M5,6,8,10のタップはチャイナバイクを買う上で必要。しかも修正でないため
組タップが理想です。 クランプもTバータイプとSTDタイプ2種類欲しいです(作業面で厳しい)
アクスルシャフト以外のボルトナットはステンレスにすべて交換。
エンジンはボタンヘッド使用
フレームはキャップスクリュでコストを抑えた
この車体はまだマシな方だと言われていますが、ねじ山がないボルトもアルミがらせん状に付いているボルトもありました。 外したボルトナットは鉄製でメッキ処理されていました。 締め付けトルクは無いといって良さそう。しまってませんので。

ドライブスプロケットカバー
- 脱落防止も兼ねているようだがアルミとはいえ重い。 フレームとカウリンクで足先も入らないため不要。 ボルトのワイヤリングで済ませる

フレームと各ステー
- 全部鉄、それは重い
メーターステー,フットレスト(あげてしまいました),マフラーステー,フレーム(シートレール以下)他

車両デザインと合わないミラー
これが悪いとは言わないが車両にまったく合わない。(色だけ?貧弱なカウルステーがあの振動で絶えられない) ダイスでねじ山を補正しスクーターに使う予定
ドライカーボンタイプに交換しました

テールランプ
キャッツアイランプのコピー品が付いてたが、汎用品タイプで車両にあわない大きさを重いステー(写真)出ており、デザインを大きく損なっている。 キャッツアイのコピー品は欲しい人にあげてしまいましたので写真は無いです。