DR250S 外装 


シールド・ナックルガード・ハンドカバー

冬装備ではあるのですが、ナックルガードを覆うようにハンドガードを付けています。
また、GIVIのスクリーンを通常設置位置より前に出し、純正メーター位置にも
荷台を設置しました。ステンレスの網状の荷台のためゴムバンドで小さなバック類は
固定できるので便利ですよ。 シガ電源もこの荷台にSWと合わせ設置した。
鉄部品を極力排除する

自宅で屋外保管していたので錆が多く
出ているためボルト類をステンレス化する
ホームセンタに行き、見える部分のボルトは
すべてステンレスに交換した

タンデムステップに雨が降ると水がたまるので穴をあけ、三角のマフラーステーをオリジナルで作成

リアキャリアケース修理と交換
Gooseに付けるとカッコ悪いけど、あるとすごく便利な
キャリアケース。 DRになら取るけていた。

ATBに付いていたものを流用したので何処の
製品かわからなかったけど、直して使っていた。

ある日鍵の部分が割れ、修復にもお金がかかるように
なってきた。
ヤフオクで見ると種類もあるため価格差も
大きい。

しかし安い物なら2000円以下で落札されている
送料合わせて4000円以下だ。

直すよりと落札してみた。 取り外しもできるし、
ヘルメット1つは入るし良かったと思う