Sand blast 
PITには大きいものの塗装剥がしに吹きっぱなしのサンドブラストを使用している。
しかし、これが色々問題がある。

重力式サンドブラスト(赤いの)をはじめて使ったとき、殆ど砂が出てこなかったので
分解した。 すると左図のバルブ穴が小さいだけでなくずれていることが判明。
拡張して組み立てた。 始めの内は吹けたがどうもタンクに入った砂の圧力で詰まりが生じ、バルブとは関係なく砂の出が悪くなるらしい。

負圧式のタイプは良く砂が出て快調だが、すぐに砂が無くなる為砂の補給が面倒である