キャブレター 


ダコタではINマニホールドをSRXのような2ポート(ヤマハで言うYDISと同じタイプ)だったがデロルトPHM36PSが1つのみ、シングルポートに変更されている。 EXポートはダコタと変わらず2ポートのままである。 マン島を走ったレーサーの圧縮比は12.5程度だったという。 当時は伊藤忠でハイコンプ ピストンも販売されていたようだ。 すでに、ほとんどパーツの流通は無い。
デロルトPHM36PSとK&Nパワーフィルター
BialberoではエアクリーナーBOXが設置されていたがI.O.Mでは
純正でパワーフィルターが設置されている。
一度、PITにあるキャブを色々あてがってみるのもありだろう。

市販キャブセット計画
- デロルトキャブのJET類はパーツ屋が多い名古屋でも手に入らない。割高になるため
いずれはTM・TMR・FCRに交換する予定

ちなみにFCR41のセッティングデータがあったので参考に載せる
スロージェット:#55
メインエアジェット:#200
メインジェット:#150 (感度は非常に鈍い)
ジェットニードル:OCEMS クリップ上から3段目
パイロットスクリュー:1戻し
エアスクリュー:1+3/4戻し